C大阪、元日は全員集合!天皇杯決勝にクラブ職員らも埼スタへ

[ 2017年12月25日 05:30 ]

神戸戦から一夜明け軽めの調整をするC大阪イレブン
Photo By スポニチ

 2冠へ全員集合だ。C大阪は延長戦の末に勝利した神戸戦から一夜明け、大阪市此花区で調整。試合に先発出場したメンバーは疲労回復に専念し、右ふくらはぎ痛で離脱中の日本代表MF山口はランニングなどで汗を流した。

 クラブ関係者によると、元日の横浜との決勝戦には、メンバー外の選手らだけでなくクラブ職員らも埼玉スタジアムに駆けつける予定。全員の力を結集して頂点に立つ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2017年12月25日のニュース