セレッソ杉本 左足手術が成功!大熊氏「2週間ぐらいで走れるのでは」

[ 2017年12月23日 08:03 ]

C大阪の日本代表FW杉本
Photo By スポニチ

 C大阪の日本代表FW杉本は21日に左足関節遊離体の除去手術を受け、無事に成功した。

 数日間は入院する予定ながら、大熊清チーム統括部長は「2週間ぐらいしたら走れるんじゃないか」と説明。尹晶煥(ユンジョンファン)監督も「大きな手術ではないし、大きな心配はしていない」と語った。スペイン1部ヘタフェから獲得オファーを受けており、去就にも注目が集まっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2017年12月23日のニュース