中村 FK弾2失点を反省「ベストな判断をしたと思ったが…」

[ 2017年12月17日 05:30 ]

E―1選手権   日本1―4韓国 ( 2017年12月16日    味スタ )

<日本・韓国>後半、4失点目にガックリのGK中村(右から2人目)
Photo By スポニチ

 GK中村は大敗に表情は険しいままだった。9日の北朝鮮戦は好セーブを連発して完封に貢献したが、この日は4失点。前半23分、後半24分と2度も直接FKを叩き込まれ、「その時はベストな判断をしたと思ったが、結果に否定されている」と唇をかみしめた。

 国内組にとってはW杯メンバー入りを見据えた最後のアピールの場だったが、ふがいない結果に「自分たちは評価されるべきではない」と絞り出した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2017年12月17日のニュース