原口、今冬の移籍浮上 クラブ幹部「彼自身が招いたものだ」

[ 2017年12月16日 05:30 ]

今冬に移籍する可能性が出てきたヘルタの日本代表FW原口
Photo By スポニチ

 ヘルタの日本代表FW原口が今冬に移籍する可能性が出てきた。キッカー誌電子版が14日、クラブ幹部の「原口は難しい状況にある。彼自身が招いたものだ。どうなるかは、1月になれば分かるだろう」とのコメントを掲載した。

 原口はヘルタからの契約延長の申し出を断り、夏の移籍を模索。交渉がまとまらずに残留した経緯があり、先発した10月14日のシャルケ戦で退場処分を受けた後は、リーグ戦でベンチ外が続いている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2017年12月16日のニュース