中国リッピ監督、敗北も前向き「チームは成長している段階」

[ 2017年12月13日 05:30 ]

E―1選手権   中国1―2日本 ( 2017年12月12日    味スタ )

<中国・日本>リッピ監督(左)とハリルホジッチ監督
Photo By スポニチ

 敗れたものの、中国代表のリッピ監督は「チームは成長している段階。考えているのは今ではなく、来年、再来年に強くなること」と悲観していなかった。

 19年アジア杯、22年W杯カタール大会での躍進が目標で、先発をほぼ20代の選手にするなど若手を積極起用。親交の深い敵将ハリルホジッチ監督からも「中国はリッピ監督を信じてハードワークを続ければ強くなる」と太鼓判を押された。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年12月13日のニュース