ハリルJ、スタメン発表 GK中村&DF室屋が代表デビュー 初V川崎FとG大阪が3人ずつ

[ 2017年12月9日 19:00 ]

 サッカーのE―1選手権(旧東アジア杯)に出場している日本代表は9日、東京・味の素スタジアムで行われる初戦で北朝鮮代表と対戦する。

 国内組だけで臨む今大会は、クラブワールドカップ(W杯)出場のため浦和の選手が招集されず、選出メンバーもDF西大伍(30=鹿島)、FW杉本健勇(25=C大阪)、MF清武弘嗣(28=C大阪)と怪我による辞退、離脱者が続出。大会出場がかなった選手たちは、来年6月開幕のW杯ロシア大会メンバーへの生き残りを懸け、しのぎを削ることになる。

 午後7時15分のキックオフに先立って先発メンバーが発表され、悲願のJ1初優勝を果たした川崎FとG大阪が各3人、鹿島とFC東京が各2人、柏が1人というメンバー構成。GK中村航輔(22=柏)、DF室屋成(23=FC東京)が代表デビュー戦をいきなり先発で飾ることになった。主将はDF昌子源(24=鹿島)が務める。

 日本代表の先発メンバーは以下の通り。

 【GK】中村航輔(22=柏)【DF】昌子源(24=鹿島)、谷口彰悟(26=川崎F)、車屋紳太郎(25=川崎F)、室屋成(23=FC東京)【MF】井手口陽介(21=G大阪)、高萩洋次郎(31=FC東京)、今野泰幸(34=G大阪)【FW】倉田秋(29=G大阪)、小林悠(30=川崎F)、金崎夢生(28=鹿島)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年12月9日のニュース