ユーベ、マンUなどが決勝T進出 アトレチコは欧州Lへ

[ 2017年12月6日 08:08 ]

後半、勝ち越しゴールを決めて喜ぶマンチェスターUのラッシュフォード (AP)
Photo By AP

 サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は5日、各地で1次リーグA〜D組最終節の8試合が行われ、昨季準優勝のユベントスとローマ(以上イタリア)マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)バーゼル(スイス)が決勝トーナメントに進出した。

 D組のユベントスはオリンピアコス(ギリシャ)に2―0で快勝し、2位で突破。C組のローマはカラバフ(アゼルバイジャン)を下して1位を確保。同組は昨季4強のアトレチコ・マドリード(スペイン)が3位で欧州リーグに回った。

 A組はマンチェスター・ユナイテッドが1位でバーゼルが2位。B組の強豪対決はバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)が3―1でパリ・サンジェルマン(フランス)を下した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年12月6日のニュース