柏・中山がベストヤングプレーヤー賞「A代表に行きたい」

[ 2017年12月6日 05:30 ]

Jリーグ・アウォーズ ( 2017年12月5日    横浜アリーナ )

ベストヤングプレーヤー賞に輝いた柏・中山(右はプレゼンターの高橋ひかる)
Photo By スポニチ

 柏のDF中山がベストヤングプレーヤー賞に輝いた。リーグ4位33失点の堅守に貢献し、U―20W杯韓国大会にも出場。11年のDF酒井宏(現マルセイユ)以来、柏では2人目の同賞選出となった20歳は「自分が選ばれると思っていなかったのでうれしい」と実感を込めた。

 前年受賞の井手口はA代表の主力に定着。「(A代表に)食い込んでいかないといけない世代だと実感している。結果を出してA代表に行きたい」と目標を語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2017年12月6日のニュース