降格決定の大宮・森社長 来季体制 早期決着を示唆 石井監督去就は未定

[ 2017年11月26日 20:38 ]

<大宮・甲府>J2降格が決まり、サポーターの前で頭を下げる大宮・森社長
Photo By スポニチ

 J2降格が決まった大宮の森社長は「シーズン中に監督が二度交代、強化本部長も交代し、夏の補強もしたが、結果は残留できなかった。まずは残りの川崎F戦に勝って来季に向けて終わりたい。石井さんとは契約したときに3試合が終わるまでは、この話(来季のこと)はしないようにしましょうということだった。せっかく心に決めてアルディージャに来てくれたのだから反故にしないようにしたい」と、話すにとどまった。メドとしては「準備ができ次第早く」と、早期決着をにおわせた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2017年11月26日のニュース