なでしこ 岩渕2発でヨルダンに快勝 12月E−1選手権へ「タイトル欲しい」

[ 2017年11月26日 05:30 ]

国際親善試合   日本2―0ヨルダン ( 2017年11月24日    ヨルダン・アンマン )

ヨルダン戦の前半、先制ゴールを決める岩渕
Photo By 共同

 なでしこジャパンは24日にヨルダン代表と国際親善試合を行い、FW岩渕真奈(24=INAC神戸)の2ゴールで2―0と快勝した。前半27分、最終ラインからのロングボールを足元に収めると、小刻みに相手DFをかわして左足でネットを揺らした。その3分後にはMF阪口とのワンツーから中央を抜けだし、GKとの1対1を制した。

 世界一になった11年W杯や銀メダルだった12年ロンドン五輪で活躍したが、最近は膝の負傷などに苦しめられた。なでしこジャパンでは12年6月の親善試合・米国戦以来となるゴールで復活をアピール。12月のE―1選手権(旧東アジア杯)に向け、「タイトルが欲しい。点を取ってチームに貢献したい」と力を込めた。

続きを表示

「日本代表」特集記事

「サッカーコラム」特集記事

2017年11月26日のニュース