J2千葉 エスナイデル監督の来季続投を発表「判断に本当に感謝」

[ 2017年11月19日 21:54 ]

 J2千葉は19日、フアン・エスナイデル監督(44)と契約を更新し、同監督が来季も引き続き指揮を執ると発表した。

 スペイン国籍のエスナイデル監督は今季から就任。チームはこの日行われた明治安田生命J2リーグ最終戦で横浜FCに2―1で逆転勝ちを収め、7連勝。前節の8位から6位に滑り込み、2014年以来3年ぶり4度目のJ1昇格プレーオフ(PO)出場を決めていた。

 エスナイデル監督はクラブを通じて「私にとってこのチーム、この選手たちを率いることができてとても誇りに思っています。そしてこのチームを続けさせていただけるという社長、GMの判断に本当に感謝しています。クラブの期待に応えられるように頑張りたいと思います。最後にこのクラブに関わる全ての人に感謝します」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2017年11月19日のニュース