松本 昇格PO進出逃す…反町監督 去就「クラブが判断することで真っ白な状態」

[ 2017年11月19日 20:58 ]

明治安田生命J2リーグ最終節   松本0―1京都 ( 2017年11月19日    松本平 )

試合前、ピッチを見つめる反町監督(右)と石丸コーチ
Photo By スポニチ

 J2松本は京都に0―1で敗れJ1昇格プレーオフ進出を逃した。自身最長の6年目を終えた反町監督は去就に関し「今は全くそういうことは考えていない。クラブが判断することで真っ白な状態」と明言を避けた。神田文之社長は「今日から準備を始めないといけない。その大きなことが監督。クラブとして改めて話をしたい」と強調。今後の話し合いで続投か退任かを決める方針だ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年11月19日のニュース