神戸、吉田監督来季も続投 立花社長「チーム立て直しを評価」

[ 2017年11月19日 05:30 ]

明治安田生命J1第32節   神戸1―2広島 ( 2017年11月18日    神戸ユ )

ヴィッセル神戸の吉田孝行監督
Photo By スポニチ

 神戸は今季途中に就任した40歳の吉田孝行監督が引き続き来季も指揮を執ることになった。立花陽三社長が広島戦後、続投が決まったと明かし「チームを立て直す、難しいかじ取りをやった。明確な戦い方を示したのは非常に評価できる」と理由を述べた。

 吉田監督からも承諾を得ているという。8月に就任して以降はリーグ戦で4勝3分け3敗と勝ち越し、天皇杯では4強に進んでいる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2017年11月19日のニュース