長谷部、右膝不安で欠場も課題は明確「負けで感じるもの多い」

[ 2017年11月16日 05:30 ]

国際親善試合   日本0―1ベルギー ( ベルギー・ブリュージュ )

日本代表MF長谷部誠
Photo By スポニチ

 MF長谷部は、慢性的な痛みを抱える右膝の状態が思わしくなく、出場を回避した。4年前の11月の欧州遠征ではオランダに2―2、ベルギーに3―2で勝利。

 そこから6戦不敗で臨んだ14年W杯ブラジル大会で1次リーグ惨敗した苦い経験がある。今遠征はFIFAランクトップ5の2チームに連敗。課題が明確になり「ここで引き分けるよりは、変な話、1点取られて負けた方が感じるものは多いと思う。そういう意味で2連敗も悪くない」と語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年11月16日のニュース