金森、練習試合でアピール「絶対結果を」鹿島連覇へ26日柏戦

[ 2017年11月14日 05:30 ]

26日の柏戦出場へ意気込む鹿島FW金森
Photo By スポニチ

 鹿島はサブ組主体でJ2水戸と練習試合(45×2)を行い、2―1で勝利した。フル出場したFW金森が先制点をマーク。前半9分に、シュートのこぼれ球を左足で蹴り込んだ。

 FW陣は金崎、鈴木、安部らが足に不安を抱えている状態。26日の柏戦の出場に向けて「絶対結果を出さないといけなかった」とアピールしたことを明かし、「あと3点くらい決められたけど、90分間プレーできたことはプラス」と振り返った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2017年11月14日のニュース