エイバル乾フル出場 2トップ自信「久々にやれて楽しかった」

[ 2017年10月24日 05:30 ]

リーガ・エスパニョーラ第9節   エイバル0―3Rマドリード ( 2017年10月22日 )

エイバルの日本代表FW乾
Photo By スポニチ

 エイバルの日本代表FW乾が2トップの一角で先発し、フル出場した。最前線でプレー。積極的にボールに触り2本のシュートを放った。今季初得点はならなかったが「C大阪時代もポジショニングは適当だったのでやっていた。久々にやれて楽しかった」と充実した表情。

 後半10分にペナルティーエリア内でブラジル代表MFカセミロに倒されたように見えたが、判定はノーファウル。乾から「PKではない」と説明を受けたメンディリバル監督は「彼は審判や相手をあざむくことを知らない」と正直さに苦笑いした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2017年10月24日のニュース