本田10試合連続ノーゴール 連続無得点時間もワースト更新間近

[ 2017年9月7日 05:30 ]

W杯アジア最終予選B組   日本0―1サウジアラビア ( 2017年9月5日    ジッダ )

前半、相手にボールを奪われガックリの本田
Photo By スポニチ

 FW本田は先発起用もノーゴール。前半終了で交代したが、これで出場10試合連続無得点。今予選を通じて始めてシュート0に終わった。

 連続無得点試合は自身ワースト(以前は6試合)を更新しているが、無得点時間も通算649分間となり、自身ワーストの710分間(10年6月〜11年1月)へあと61分に迫っている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2017年9月7日のニュース