横浜MFシノヅカ初実戦で存在感!指揮官「良い意味で驚いた」

[ 2017年9月4日 05:30 ]

横浜MFイッペイ・シノヅカ
Photo By スポニチ

 横浜はJ2湘南と練習試合(30分×3本)を行い、MFイッペイ・シノヅカが8月の加入後初めて実戦に参加した。

 1、2本目に左MFで出場。鋭いドリブル突破からポストを直撃する惜しいシュートを放つなど存在感を示した。これにはモンバエルツ監督も「彼のプレーは良い意味で驚きだった。リーグ終盤に向けて力になってくれる」と今後の試合でメンバー入りする可能性も示唆。日本人の父とロシア人の母を持つ22歳は「チャンスをもらえたら」と意気込みを示した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2017年9月4日のニュース