スペイン、大一番でイタリア撃破!イスコ2発 W杯欧州予選

[ 2017年9月4日 05:30 ]

W杯欧州予選G組   スペイン3―0イタリア ( 2017年9月2日 )

<スペイン・イタリア>ゴールを決め、喜ぶイスコ
Photo By AP

 W杯欧州予選が2日に9試合行われ、G組の首位攻防戦はスペインがホームでイタリアに3―0で快勝し、勝ち点を19に伸ばした。イタリアは同16で2位。D組はセルビアが3―0でモルドバを下し、勝ち点15で首位をキープ。I組のクロアチアはホームのコソボ戦が0―0の前半22分に豪雨のため中断。3日に再開されて1―0で勝利し、勝ち点16で首位を守った。

 スペインが勝ち点16で並んでいたイタリアとの大一番に快勝した。主役はMFイスコ。前半13分にFKを右足でゴール左に直接蹴り込むと、同40分に左足でミドル弾を右隅に決め、昨季欧州最優秀GKのブッフォンから2点を奪った。残り3試合で、1位でのW杯出場権獲得へ大きく前進し「最も大切な試合だった。チームを助けることができてうれしい」と胸を張った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2017年9月4日のニュース