移籍後初先発も!清水の清水「楽しみ」柏木ら元同僚対決へ闘志

[ 2017年8月26日 09:20 ]

浦和戦で清水移籍後初先発の可能性が浮上したMF清水
Photo By スポニチ

 清水に新加入したMF清水航平(28)が27日のホーム浦和戦で移籍後初先発する可能性が浮上した。浦和には広島でともに汗を流した元チームメートが多く在籍。GK西川やMF柏木らには「お世話になった。楽しみです」と対戦を待ちわびる一方、「負けたくない。イメージは湧くし、相手がしてくることも分かっているつもり。うまく(仲間に)伝えられたら」と闘志を燃やす。

 浦和戦は例年エコパでの開催だったが、夏休み最後の今節は、授業が始まる学生を考慮して9年ぶりにアイスタで行う。「アイスタは広島時代に勝っていたからイメージは悪くない」と笑いを誘いつつ「うまく連係しながら個で打開できたら」。新たな本拠地でサイドを駆け上がる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年8月25日のニュース