ドルトムント、レアルと同組に 欧州CL1次リーグ

[ 2017年8月25日 08:41 ]

 サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)の1次リーグ組み合わせ抽選は24日、モナコで行われ、香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)は大会2連覇中の王者レアル・マドリード(スペイン)、トットナム(イングランド)、APOEL(キプロス)と同じH組に入った。

 昨季準優勝のユベントス(イタリア)は3季ぶりの頂点を狙うバルセロナ(スペイン)などと同じD組。ネイマールの加入で注目のパリ・サンジェルマン(フランス)はバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)と同じB組に入った。

 1次リーグは32チームが8組に分かれ、2回戦総当たり方式で実施。各組上位2チームが決勝トーナメントに進出する。1次リーグ第1戦は9月12、13日。決勝は来年5月26日にキエフで行われる。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年8月25日のニュース