×

麻也にライバル加入?サウサンプトン、蘭代表DF獲得報道

[ 2017年8月18日 00:09 ]

 イングランド・プレミアリーグのサウサンプトンに、日本代表DF吉田麻也(28)のライバルとなるセンターバックが加入する可能性が高くなった。

 16日付の英紙デーリー・ミラーは、サウサンプトンが、ラツィオ(イタリア)のオランダ代表DFベスレイ・フート(23)の獲得に近づいていると報道。移籍金1540万ポンド(約22億円)とされるオファーについてはクラブ間合意に達していないが、フートとは既に移籍することで合意しているという。

 また、サウサンプトンに移籍志願書を提出しているDFフィルジル・ファンダイク(26)について、クルーガー会長は「売却要員ではない」と放出する意志がないことを強調。英メディアでは、チェルシーとリバプールが獲得を狙っていると報じられている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2017年8月17日のニュース