運を味方に!川崎F 29日磐田戦“福男”が始球式

[ 2017年7月27日 05:30 ]

明治安田生命J1第19節   川崎F―磐田 ( 2017年7月29日    等々力 )

 福男が幸福をもたらす!川崎Fは後半戦の初戦、29日にホームで5連勝中の磐田と対戦。毎年恒例の川崎市制記念試合で、今年は開催日7月29日の7=しち、29=ふくから「七福祭」と銘打って数々のイベントを開催予定だ。

 目玉企画が、西宮神社(兵庫)で本殿参拝の一番乗りを競う「開門神事福男選び」で一番福となった大学生の鈴木隆司さんの始球式。川崎市在住という縁もあり実現。福男は本人だけでなく、周囲にも幸せをもたらすとも言われている。福男を味方につけ、悲願の初タイトルへ、まずは後半戦を白星スタートする。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2017年7月27日のニュース