本田 パチューカ戦の日本放映権を購入か 会長「申し出がある」

[ 2017年7月26日 10:37 ]

23日、UNAMとの開幕戦を観戦したパチューカの日本代表FW本田
Photo By スポニチ

 日本代表FW本田圭佑(31)が、移籍したメキシコの名門パチューカの試合の日本へのテレビ放映権の購入を希望していると24日、メキシコ紙エスト(電子版)が報じた。

 パチューカのヘスス・マルティネス会長が米スポーツ専門局ESPNに語ったものを元に報道。本田がパチューカの試合の日本への放映権の購入を念頭に置いている可能性を明らかにした。

 マルティネス会長は「テレビの放映権について、本田から購入したいとの申し出があった。本田とは既に商業的な契約があり、本田は150人以上が働く会社を持っている。どのような形になるかは分からないが、いずれにせよパチューカの試合が日本で放送されるだろう」とコメントした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2017年7月26日のニュース