元伊代表FWカッサーノまた引退宣言「これ以上プレーしない」

[ 2017年7月26日 05:30 ]

現役引退を発表した元イタリア代表FWカッサーノ
Photo By AP

 元イタリア代表FWアントニオ・カッサーノ(35)が24日、現役引退を発表した。カロリーナ夫人のツイッターを通じて「これ以上プレーしない」と宣言。ファンや関係者に謝罪し、「子供たちや妻のそばにいることを優先したい」と理由を述べた。

 カッサーノは今年1月にサンプドリアを退団し、今月10日に昇格組のベローナと1年契約を締結。だが、18日にホームシックを理由に引退を表明。同日中に発言を撤回したが、わずか1週間で2度目の引退宣言となった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2017年7月26日のニュース