日本代表FW浅野がシュツットガルト残留表明「このチームで戦いたい」

[ 2017年6月22日 20:26 ]

 サッカー日本代表のFW浅野拓磨(22)が22日、自身のブログを更新。来季も引き続きシュツットガルトでプレーすることを発表した。

 浅野は「来季。」とのタイトルでブログを更新。「来季もシュツットガルトでプレーすることに決めました!色々と考えましたが、2部優勝を果たしたこのチームで、来季1部で戦いたいという思いもあり決断しました」と思いをつづり、「今季の自分自身のプレー、結果には満足していないので、もっと良いパフォーマンスを見せられるよう、1日1日を100%で頑張って行きたいなと思います」と続けた。

 浅野はアーセナル(イングランド)からドイツ2部シュツットガルトへ期限付き移籍し、今季ドイツ2部で26試合に出場。4得点4アシストをマークし、チームの1部復帰に貢献した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年6月22日のニュース