FC東京4戦ぶり勝利!大久保2発 J1最多得点177に更新

[ 2017年6月5日 05:30 ]

明治安田生命J1リーグ・第14節   FC東京2―0清水 ( 2017年6月4日    アイスタ )

<FC東京・清水>後半、先制ゴールを決め祝福されるFC東京・大久保嘉(右から2人目)。(DAZN提供)
Photo By ゲッティ=共同

 FC東京はFW大久保嘉の2発で4戦ぶりに白星を挙げた。後半23分、カウンターで駆け上がりパスを受けると、相手DF2人をかわして冷静に先制ゴールを決めた。同39分にはMF東のクロスを「頭の後ろで狙った」と後頭部で押し込む技ありの追加点。自身36度目のマルチ得点で自身のJ1最多得点を177と更新した。

 攻撃の形には「今まで無理やりいっていたけど、ゆっくりつないで点が取れた」と手応えを得ていた一方で、「まだミスが多すぎる。今日勝ったから良しではなくて、もっと向き合わないと」と引き締めていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2017年6月5日のニュース