神戸、今季初の逆転勝ち!ニウトン決勝ゴール「我慢したから」

[ 2017年6月5日 05:30 ]

明治安田生命J1リーグ・第14節   神戸2―1札幌 ( 2017年6月4日    札幌ド )

<神戸・札幌>後半、決勝ゴールを決め喜ぶニウトン(右端)
Photo By 共同

 神戸は再び上位をうかがう契機になりそうな今季初の逆転勝ちだ。後半は決定機をつくられながらも耐え、ニウトンが終了間際に左足でゴール。「失点せずに我慢したからチャンスが来た」と殊勲者は誇った。

 シーズン序盤に首位に立つ時期もあったが、4月後半の3連敗などで失速。渡辺主将は「まだ波がある。監督の指示待ちでピッチ内での修正力がない」と勝ったからこそ、課題を挙げた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2017年6月5日のニュース