酒井宏を高く評価 マルセイユ監督が今季総括「大きな能力、さらに成長」

[ 2017年5月27日 07:51 ]

 サッカーのフランス1部リーグで酒井宏樹の所属するマルセイユのガルシア監督が26日、今季を総括し、酒井宏について「大きな能力を擁しており、ピッチ上でさらに成長した。いい守備ができ、何より非常にいいカウンターアタッカーでもある」と高く評価した。

 監督は来季に向けて攻撃面での成長を促し「相手を(ドリブルで)抜いて、一層いい働きを見せ、より多くのアシスト、ゴールを生むパスをし、いつの日か自分でもゴールを決められるように。そうできるようにさせてやるのが、われわれの仕事」などと語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年5月27日のニュース