3連覇目指す日テレ、4発圧勝でリーグ中断前ラストマッチ飾る

[ 2017年5月27日 18:22 ]

 なでしこリーグは27日、各地で第10節第1日の2試合が行われ、リーグ3連覇を目指す日テレは4―0で新潟に完勝して首位をキープした。田中、籾木、阪口となでしこジャパンの選手が相次いでゴールを決めた。マイナビ仙台と長野は1―1で引き分けている。

 第10節の残り3試合は28日に行われ、4年ぶりの女王奪回を目指すINAC神戸はアウェーで浦和と対戦。なお、なでしこリーグは27、28日の今節を最後に中断し、8月に再開予定となっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年5月27日のニュース