PR:

川崎Fに続いて鹿島、浦和も…3チームがACL1次L首位突破

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は10日、各地で1次リーグ最終節が行われ、E組の鹿島とF組の浦和がそろって首位通過を決めた。

 すでに決勝トーナメント進出を決めていた両チーム。前節2位の鹿島はホームで同首位のムアントン(タイ)に2―1で勝利を収め、前節首位の浦和は同3位のFCソウル(韓国)に0―1で敗れたものの、前節2位の上海上港(中国)が同最下位のウェスタン・シドニー(オーストラリア)に2―3で敗れたため首位が確定した。

 G組の川崎Fは9日に前節3位からの逆転首位突破を決め、H組最下位に終わったG大阪は日本勢唯一の1次リーグ敗退が決まっている。

[ 2017年5月10日 21:21 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:09月19日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム