闘莉王 15日にも復帰へ!布部監督「ケガは完治してる」

[ 2017年4月10日 09:10 ]

 J2京都のDF闘莉王が次節愛媛戦(15日、西京極)で戦列復帰する可能性が高くなった。9日、FWエスクデロやFWケビンらとともに軽快にトレーニング。3月4日の徳島戦で右太もも裏を肉離れし、同19日の岡山戦で強行復帰したものの、その後3試合は欠場していた。布部監督は「ドクターの診断では完治している。あとはコンディションのところ。本人と話して決めたい」と明かした。

 チームは5試合勝ち星がなく、1勝1分け5敗でJ2で下から2番目の21位。0―2で敗れた8日の横浜FC戦後、一部報道で指揮官が涙を浮かべたと報じられたものの「泣いてませんよ」と一笑するなど心は折れていない。「彼はリーダーで、試合状況で何が必要か分かる選手」と信頼を置く闘将の復帰で、反撃のノロシを上げる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2017年4月10日のニュース