長友 PK献上反省「永嗣さんに感謝したい」

[ 2017年3月29日 05:30 ]

サッカーW杯アジア最終予選B組   日本4―0タイ ( 2017年3月28日    埼玉 )

 長友はPKにつながるミスを犯した。後半40分に左足でクリアを試みた際に、ボールが軸足に当たり空振り。勢い余って転倒した。相手にボールが渡ったことに焦り、ペナルティーエリア内でファウルをとられた。川島のビッグセーブで失点を免れ「頭から突っ込んでしまった感じ。(川島)永嗣さんに感謝したい。反省すべきところはいっぱいある」と話した。

 所属するインテル・ミラノでは出場機会が激減中。ミスはあったが23日のUAE戦に続き、上々のプレーを見せ「試合に出られない分、たくさん練習できるとポジティブに捉えていた」と語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2017年3月29日のニュース