ブリスベン指揮官 鹿島はレオ・シルバら警戒「いい選手多い」

[ 2017年3月14日 05:30 ]

ACL1次リーグE組   ブリスベン―鹿島 ( 2017年3月14日    カシマ )

 ブリスベンのアロイジ監督は「ブラジル人選手はいい選手が多い。違いを見せられる」とMFレオ・シルバらを警戒した。

 鹿島の今季のACL2試合、Jリーグ3試合は全て分析。「同じようにテクニカルな試合をする鹿島だが、準備はできている」と力を込めた。11年にFC東京に在籍したDFノースは「(試合が)待ち遠しい。リスペクトはあるが勝利を求めてきている」と闘志を高めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年3月14日のニュース