バブンスキー、豪快ボレーで2戦連発「素晴らしいボールがきた」と学を称賛

[ 2017年3月4日 21:40 ]

明治安田生命J1第2節第1日   横浜3―0札幌 ( 2017年3月4日    ニッパツ )

横浜―札幌 後半、先制ゴールを決め、喜ぶ横浜のバブンスキー(左)
Photo By 共同

 今季から横浜に加入したマケドニア代表MFバブンスキーが豪快な一発でチームを開幕2連勝、そして暫定首位へと導いた。

 0―0で前半を折り返したが、後半2分、日本代表MF斎藤が左サイドから出した浮き球のパスにペナルティーエリア内で反応。豪快に左足ボレーを決め先制点をもぎ取ると、これが呼び水となって3点が入り、札幌に快勝した。

 バブンスキーは開幕戦から2戦連発。「難しい試合になるのは分かっていた。相手が下がるのでチャンスをつくるのが難しかったが、いつか必ずチャンスが来ると信じていた。少ないチャンスで素晴らしいボールがきた。集中したことでゴールが生まれたと思う。このままいい雰囲気でやっていければいいと思う」とご機嫌だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2017年3月4日のニュース