大宮2連敗、開幕戦と同じパターンで失点 渋谷監督「反省生かせてない」

[ 2017年3月4日 18:43 ]

明治安田生命J1リーグ第2節   大宮0―2FC東京 ( 2017年3月4日    味スタ )

<FC東京・大宮>後半、FC東京・森重(上)が大宮・ペチュニクと競り合う
Photo By スポニチ

 大宮がFC東京に0―2で敗れて連敗した。

 前半は堅い守りが効いて0―0、後半21分に左CKのこぼれ球を森重に決められたが、開幕の川崎F戦でも後半21分に右CKから小林に決められており、時間も状況も全く一緒。ロスタイムに2点目を失ったところも同じだった。

 渋谷監督は「この前の試合と同じ時間帯に失点した。私自身も反省を生かせていない」と振り返る。菊地も「原因はわからないが、もっと集中してやっていくしかない。やっているサッカーは間違っていない」と、辛抱を強調した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2017年3月4日のニュース