磐田 今季初勝利お預け 名波監督「もう半歩、あと1メートルがいけなかった」

[ 2017年3月4日 17:36 ]

<磐田・仙台>仙台に敗れガックリの磐田・中村
Photo By スポニチ

 明治安田生命J1リーグは4日、各地で第2節が行われ、昨季13位の磐田はヤマハスタジアムでのホーム開幕戦で同12位の仙台と対戦。後半29分に決勝点を奪われて0―1で敗れ、今季初勝利はならなかった。

 横浜から完全移籍で加入した元日本代表MF中村は開幕戦から2試合連続でフル出場したが、名古屋から移籍したFW川又は5本のシュートを放ちながらゴールを決められなかった。

 名波監督は「前半は決定機もあったし、リズムも良かったが、後半の55分、60分ぐらいから疲労とともに頭が回らなくなってしまった。受ける前に状況確認、判断が鈍くなり、やられだしたなと。失点のシーンもシュートブロックをもう一歩、もう半歩、あと1メートルがいけなかったので残念」と悔しそうだった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2017年3月4日のニュース