槙野 ポドルスキ神戸入り大歓迎「面白いヤツが来る」

[ 2017年3月4日 05:30 ]

リラックスムードで練習をこなす浦和DF槙野
Photo By スポニチ

 浦和の日本代表DF槙野智章(29)が3日、神戸加入が決定した元ドイツ代表FWポドルスキを歓迎した。「また面白い選手がJリーグに来るなと。左足シュートは(日本の)DF、GKが感じたことのない威力」と言う。ケルン時代の10〜12年に同僚で、日本のサッカーアニメ「キャプテン翼」好きとあり、「少しだけ、日本語も叩き込んでおきました」と笑った。

 神戸との最初の対戦は4月1日。ポドルスキが神戸に合流できるかは未定だが、ビッグネーム加入は槙野の闘志に火をつけた。浦和は現在2週間で5試合という過密日程の真っただ中。この日も全体練習後、試合前日とは思えぬほど強度の高い居残り練習を課した。「もう一つ、上のステージに行くために体にムチ打ちました」と話した。

 4日、ホーム開幕戦はC大阪と激突。ハリルホジッチ監督の視察も決定。開幕戦では右サイドを破られ横浜に2―3の逆転負けを食らったが、「堅い守りはウチの強み。修正した部分をみせたい」と槙野の目には自信がみなぎる。敵将の尹晶煥(ユン・ジョンファン)監督は鳥栖の監督時代(12〜14年途中)に2勝4敗と苦しんだ天敵だが、相手に不足はない。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2017年3月4日のニュース