甲府ドロー発進 クラブ史上初のJ1開幕白星スルリ…

[ 2017年2月27日 05:30 ]

明治安田生命J1第1節   甲府1―1G大阪 ( 2017年2月26日    吹田スタ )

<G大阪・甲府>後半10分、松橋(中央)は先制ゴールを決める
Photo By スポニチ

 甲府が土壇場でクラブ史上初のJ1開幕星を逃した。

 「落ち着いて決めることができて良かった」と後半10分にFW田中のクロスをMF松橋がゴール右上に決めて先制したが、後半終了間際にセットプレーから同点に追いつかれた。過去のリーグ開幕戦は5敗1分け。昨季まで在籍した古巣との一戦となったMF小椋は「1点を守り切る力がなかったのかな。それを突き詰めることができればもっと上に行ける」と改善点を口にした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2017年2月27日のニュース