J2熊本マスコット、まさかの人事異動!?このままなら倉庫お片付け係

[ 2017年1月20日 14:23 ]

J2熊本のマスコット「ロアッソくん」
Photo By スポニチ

 J2熊本のマスコット「ロアッソくん」が“マスコットの身分はく奪”の危機に陥っている。

 20日、自身のツイッターで「緊急事態発生!!!!!池谷社長に『お昼にちょっと来なさい』って呼び出しされちゃった、、なんだろう」とツイート。その後、「お呼び出しを受けて、社長の所に行ったら、、ば!異動だって。。そんなのウソだ!ウソだ!ウソだーーー!!!!!」と池谷友良社長(54)との面談で「人事異動」を通告されたことを報告し、「貴殿を平成29年2月1日付けで、グッズ倉庫お片付け係に命ずる」と記された辞令の画像もアップした。

 ロアッソくんの代わりにマスコットに指名されたのは、熊本や湘南、磐田などでプレーしたGKで現在は同クラブのホームタウン推進部に所属する小林弘記氏(39)。「DJ Kova」として本拠地うまスタのスタジアムDJを務めていることでも知られている。

 ロアッソくんはこのピンチをサポーターの後押しで乗り切ろうとしたのか、その後ツイッターでアンケートを開始。「みんなはぼくはどっちがいいと思う?」と「ロアッソ熊本のマスコットキャラクター」「グッズ倉庫お片付け係」の2択で投票を募ったが、20日午後2時時点では何と「グッズ倉庫お片付け係」がリード。4000票超が集まり、内訳はマスコット37%、お片付け係63%となっている。投票期間は残り2日だが、果たしてロアッソくんの運命は…。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2017年1月20日のニュース