鳥栖、FW小野獲得決定的!5年ぶりJの舞台へ 一両日中にも発表

[ 2017年1月20日 05:30 ]

鳥栖への加入が決定的となったFW小野
Photo By スポニチ

 鳥栖が、ベルギー1部シントトロイデンと契約を解除したFW小野裕二(24)を獲得することが19日までに決定的となった。複数の関係者によれば、既に基本合意しておりサイン済み。一両日中にも発表されるという。

 小野の獲得には古巣の横浜も獲得に乗り出していたが、12年シーズン以来のJリーグ復帰に際し、今季2年目を迎えるフィッカデンティ監督の下、タイトルを目指す鳥栖のビジョンがより魅力的だったという。

 鳥栖には元日本代表FW豊田のほか、U―23代表に名を連ねたこともあり、ハリルホジッチ監督も注目するMF鎌田らがおり、小野の加入で攻撃力はJ1トップクラスとなる。横浜の監督を務めた元日本代表MF木村和司氏が「日本の至宝になる」と評した男が、5年ぶりにJの舞台に戻ってくる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2017年1月20日のニュース