広島、得点王FWウタカとの交渉難航 3月までずれ込む可能性も

[ 2017年1月15日 05:52 ]

広島から契約延長のオファーを受けているFWウタカ
Photo By スポニチ

 契約延長をオファーしている元ナイジェリア代表FWウタカとの交渉が、長期化する可能性があることをJ1広島の足立強化部長が明かした。

 昨季は期限付き移籍で加入していた助っ人の保有権は清水が持っており「自分たちは待つしかない」と語った。J1で得点王に輝いたFWには、中国や中東のクラブも興味を示しているもよう。交渉の決着がJ1開幕後の3月までずれ込む可能性もあるという。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2017年1月15日のニュース