岡崎 17年初戦は不発 トップ下で奮闘、無失点に貢献

[ 2017年1月3日 05:30 ]

プレミアリーグ第20節   レスター0―0ミドルズブラ ( 2017年1月2日 )

 レスターのFW岡崎の新年初戦は不発に終わった。

 前節の12月31日ウェストハム戦から中1日の厳しい連戦で、2試合ぶりに先発出場。12月26日エバートン戦で負傷した右足首痛を抱えながら、トップ下で主に守備で奮闘した。エースFWのバーディーが出場停止、前節決勝ゴールのFWスリマニが体調不良で欠場した影響もあって敵地で劣勢を強いられる中、後半29分に交代するまで体を張って無失点に貢献。一方で攻撃面ではシュート0と見せ場をつくれず。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2017年1月3日のニュース