ハリル監督も観戦「素晴らしいファイナル」 川崎Fの敗因は…

[ 2017年1月3日 05:30 ]

天皇杯決勝   鹿島2―1川崎F ( 2017年1月2日    吹田スタジアム )

 決勝を観戦した日本代表のハリルホジッチ監督は「素晴らしいファイナルだった。特に後半はいいアクションがいくつかあった」と、激しい攻防に満足感を示した。

 2冠を達成した鹿島についてはセットプレーの強さを指摘し「ゴール前の迫力とパワーがあった。勝利に値した」と評した。川崎Fの敗因には「フィジカルが最後に落ちてしまった」と体力的な問題を挙げた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2017年1月3日のニュース