「さらなる上を目指すため」J2千葉MF井出がG大阪へ完全移籍

[ 2016年12月28日 17:50 ]

 J1のG大阪は28日、J2千葉からMF井出遥也(22)が完全移籍で加入すると発表した。

 東京都出身の井出は、千葉U−18から2012年にトップチームへ昇格。J2リーグ戦通算99試合15得点で、今季はJ2リーグ戦35試合に出場して5得点だった。

 井出はG大阪を通じ、「この素晴らしいチームの一員になれたことを心から感謝します。必ず、チームの一つでも多くのタイトルを獲得できるよう全身全霊をかけて闘いますので応援をよろしくお願いします」とコメント。

 千葉を通じては、「今回この決断をするまでたくさん悩みました。ただ、サッカー選手としてさらなる上を目指すために今までの環境ではなく、新しい環境に身を置いて一からやりたいと強く思うようになりました!今までサポート、指導して頂いた監督、コーチ陣、ジェフに関わるみなさん、そして、どんなときも応援して頂いたファン、サポーターのみなさんのおかげで今の自分があると思っています。本当に感謝しています。皆様の期待に応えられるようジェフの名に恥じないようこれからも頑張っていきます。ジェフアカデミーに入り、ジェフ千葉で戦いつづけて11年間、本当にありがとうございました!」と談話を発表している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2016年12月28日のニュース