J2群馬 J3降格の北九州からDF市川獲得 前橋商出身

[ 2016年12月28日 19:28 ]

 J2群馬は28日、来季J3へ降格する北九州からDF市川恵多(26)が完全移籍で加入すると発表した。

 群馬県藤岡市出身の市川は、前橋商高、東洋大を経て2013年に北九州入り。4年間でJ2リーグ戦26試合に出場(0得点)している。

 市川は群馬を通じ、「ザスパクサツ群馬のため、群馬県のために全身全霊をかけて戦います。よろしくお願いします」とコメント。北九州を通じては、「4年間北九州で結果を出すことが出来ず悔しい思いでいっぱいです。応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました!」と談話を発表している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2016年12月28日のニュース