長友は「ロマンチック」 サンシーロでの求婚に海外メディア反応

[ 2016年12月27日 05:30 ]

子供たちとサッカーを楽しむ長友
Photo By スポニチ

 インテル・ミラノの日本代表DF長友佑都(30)が26日、都内で行われた「ABC―MARTスペシャルサッカークリニック」に参加。女優の平愛梨(32)との結婚会見後初のイベント参加に約60人の報道陣が集結した。

 長友は24日の会見を振り返り「緊張しました。サッカーの試合は慣れているので緊張しないけど」と苦笑い。「終わってからは2人で、ホッとしたね、自分たちの口から報告できてうれしかったね、と話しました」と満面の笑みを浮かべた。「クリスマスは2人でテレビ番組に出演したあと、一緒に食事をしました」と幸せオーラ全開。「(平の)好きな手料理は肉じゃが」とおのろけを連発した。

 「アモーレ旋風」はイタリアのメディアでも紹介された。コリエレ・デラ・セーラ紙はチームの本拠地・サンシーロで行われたプロポーズの様子を「Romantico Nagatomo(ロマンチックな長友)」として、「無人のスタジアムで恋人にプロポーズ」と報じた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年12月27日のニュース