J3参戦の沼津、ゴン中山との契約更新を発表「全力で戦います」

[ 2016年12月25日 15:19 ]

 来季J3に初参戦するJFLのアスルクラロ沼津は25日、元日本代表FW中山雅史(49)と来季の契約を更新したと発表した。

 静岡県出身の中山はJ1磐田で長くエースとして活躍。両ひざのけがを理由に札幌に在籍していた12年シーズン限りで1度は現役を引退した。昨年9月に沼津へ加入し、現役復帰。だが、昨季、今季とここまで公式戦出場はない。

 中山はクラブを通じ、「来季もアスルクラロ沼津でプレーできることになりました。また、全力でチームと共に挑戦します。チームの力になれるように全力で戦います」とコメントしている。チームは来季からJ3へ初参戦。来年9月に50歳となる中山が再びJリーグ公式戦に出場できるか、期待される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年12月25日のニュース