障がい者サッカーイベント 川島&岡ちゃん参加

[ 2016年12月25日 05:30 ]

イベントに参加した(後列左から)川島、北沢会長、岡田氏
Photo By 共同

 4月に発足した日本障がい者サッカー連盟による初の主催イベントが24日、都内で行われ、日本代表GK川島永嗣(フランス1部メス)と元代表監督の岡田武史氏が参加した。

 健常者と障がい者の混合チームによる試合などが実施され、岡田氏は「スポーツから社会を変えていければ」と話した。ブラインドサッカーなどの体験会も行われ、川島は「実際に体験することで関心も深まる」と実感を込めた。連盟の北沢豪会長は「共生社会を目指すメッセージを社会に発信していきたい」と語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年12月25日のニュース