遠藤、技ありゴール「ここでやらなければ鹿島でない、と思っていた」

[ 2016年12月14日 23:45 ]

クラブW杯準決勝 ( 2016年12月14日    吹田S )

<クラブワールドカップ 鹿島・Aナシオナル>後半、遠藤がゴールを決める
Photo By スポニチ

 準々決勝に続き、後半38分に貴重なゴールを決めた鹿島の遠藤は「ラッキーゴールでした。(柴崎)岳がいいところに出してくれたので決めるだけでした」と、混戦から、最後はかかとで決めた得点を喜んだ。

 試合前、日本勢の決勝進出がまだないことがチーム内で話題になっていたという。遠藤は「ここでやらなければ鹿島でない、と思っていた。今は試合に出ていない人も含めてみんながサッカーを楽しんでいる」と快進撃の要因を説明した。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2016年12月14日のニュース